ブログ

ブログ初心者の稼ぎ方とは?【使えるものは何でも使え!】

投稿日:2019-07-02 更新日:

初心者でもお金を稼げる?
アフィリエイトって何?
ASPサイトってなに?
審査型サイトはどうやったら受かるの?

このような悩みにフォーカスを当ててお話していきます。
稼ぎ方はたくさんあるので色々なアフィリエイトサイトを紹介していきます。

目次
アフィリエイトって何?
初心者でもお金を稼げる?
ASPサイトって何?
審査型サイトはどうやったら受かるの?

この記事では簡単に稼げるものから順に解説していきます。
簡単なものだと数十円、難しいものだと1万円を超えるものまであります。
ブログで稼ぐためには、必ずすべて使うことになるので頭に入れておきましょう。

【注意】アフィリエイトに関して偏見を持っている方はすぐにその考えを捨ててください。

というのも、ネットでお金を稼ぐことを詐欺か何かと思い込んでいる人がかなりいるのが今の日本だと思います。
特に「アフィリエイト」の文字に極端な抵抗を持っていますよね。

その考えを持っていたらブログで稼ぐことはまず無理です。
ブログを始めようと思っている方たちは、このような考えは持っていないかもですが…。

なので、アフィリエイトとはどういう仕組みなのかを説明しておきます。

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは「成果報酬型のインターネット広告」を指します。

そして、自分のWebサイトやブログに、企業(広告主)の商品やサービス(商材)を紹介して広告を掲載することで広告収入を得るネットマーケティング手法のひとつです。
広告を掲載しているサイトは、成果が発生した分だけ利益を得ることができます。

アフィリエイト広告の掲載方法

商品を売る手伝いをするのが我々ブロガーの役目というわけです。

初心者でもお金を稼ぐことは可能?

結論から言ってしまうと、結構難しいです。

理由としては、検索ページで上位表示されないため訪問者が極端に少ないからです。
もちろんSNSに記事を投稿して訪問者を稼ぐという手もありますが、めちゃくちゃ有名な方でなければたかが知れています。

ではどうしたら稼げるのか?

それは、「SEO対策をしつつコンテンツの質と量を高める」に限ります。
SEO対策の記事はこちらから↓

最初のうちは収益0どころかサーバー代などでマイナスになりますが、そこで諦めなければ早くて3か月後くらいには収益が出ていると思います。
ただ、その三か月間は鬼のように忙しくなると思ってください。
毎日2000文字前後の記事を書かなければ上位には追い付けません。

毎日投稿するのが辛くて、稼げるビジョンが見えなくてやめていく人が多いから残っている人が稼げるようになっています。
辛くても必ず報われると信じて行動を続けましょう。

ASPサイトとは何?

簡単に言ってしまえば、ネット上の広告代理店です。
成果報酬型広告を提供してくれる企業と個人を繋いでくれる仲介業者ですね。

ASPサイトはかなーりあるので初心者の方がとりあえず登録しておけばいいサイトを紹介しておきますね。

・A8.net
・もしもアフィリエイト
・afB(アフィリエイトB)
・Amazonアソシエイト

とりあえずこの辺を登録しておけばいいと思います。

クリック報酬型広告はGoogleアドセンス一択です。

アドセンスだけ登録しておけばいいと思います。
何個も登録して広告まみれのサイトになっては逆効果なので気を付けてください。

審査型サイトはどうやったら受かるの?

正直に言ってしまうときちんとした指標はありません。
ただ、僕は過去にGoogleアドセンスに20記事くらいで合格したことがあるのでそれくらいを目安にするといいと思います。
ただこれも3記事で受かる人もいれば、100記事で受からない人もいるので一概には言えないです。

良いコンテンツを量産すれば受かるのか確実です。

まとめ

ブログで稼ぐためには確実に「クリック報酬型広告」と「成果報酬型広告」を使うことになるので必ず登録しておきましょう。

GoogleアドセンスやAmazonアソシエイトは審査が厳しいので落ちてもめげずに何度も審査に送り続ければいつかは通ると思います笑

最高の資産を築くために頑張りましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

記事ドカタ

【経歴:2020/08/01】
・WEBライター1年以上
・ブログ1年半
YouTubeや動画編集も勉強してましたが、ここまできたら文章一本で勝負しようと思いはじめています。

-ブログ
-, ,

Copyright© 記事ドカタの副業チャレンジ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.