ブログ

ブログに高度な文章力は必要ない!【必要なポイント6選】

投稿日:2020-04-29 更新日:

『ブログを書いているけど、文章力がないから理解してもらえているのか不安』
『自分のおすすめの商品を売りたいと思っているけど、文章力がないから全く売れない…。』

ブログを始めたての方だとこのような悩みを抱えていることが多いです。

結論から言ってしまうと、ブログに文章力はほとんど必要ないです。

確かに、文章を書くことを主にやることなので、文章力がないとどうしようもないと思われがちです.

文章力も重要なことに間違いありませんが、ブログは文章力以外の部分の方が重要です。

そのお話をこの記事ではしていくので、ぜひ参考にしてください!

ブログに文章力は必要ない

いきなり『ブログに文章力はいりません!』とか言われても意味わからないですよね(笑)

もちろん文章力がある分に越したことはないですが、別になくてもかまわないのです。

なぜブログに文章力が必要ないのかというと、人間性を重視するべきだからです。

ブログは新聞と違って、しっかりと『誰』が書いているかわかるようになっていますよね。

ぼくのサイトでは右の方にプロフィールが出るようになっています。

結局は素人の延長線ですから、完璧な文章なんて全く求められていないわけです(笑)

また、新聞のように文章を書いてしまうと個性が全くでなくなってしまうので、ブログでは大問題です。

個性が出て、伝えたい内容が伝わる文章が書ければ文章力なんて必要ないのです!!!

ブログの文章に必要なこと6選

文章力はさほど重要ではという話をしてきましたね。

なので、文章力以外で必要な点を紹介します。

  1. 見た目
  2. 一文一義
  3. 他ブログの真似
  4. 理解しやすい言葉
  5. PREP法を使う
  6. こそあど言葉の多用は厳禁

これらが紹介するポイントです。

文章力に関係するような項目があるような気もしますが、気にせず読んでみてください(笑)

1.見た目

ブログは、色やグラフを使うことができるので、『伝えたいことを強調』することができます。

なので、文章力がなくても大抵のことを伝えることができます。

まずは、記事の見た目の部分を見直してみましょう!

2.一文一義

これは文章力に含まれるかもしれませんが、一文一義ということを意識してみましょう。

一文一義というのは『一つの文章には一つの意味(事柄)を書く』ことです。

これを意識するだけでも人に伝わりやすい文章が書けます。

ただし、注意点もあって、一文一義を意識しすぎると文章のリズムが単調になってしまい、逆に読みにくくなってしまうという点です。

これは慣れれば感覚をつかめるようになるので、とりあえず意識して書いてみるようにしましょう!

3.他ブログの真似

何をするにしてもまずは『真似』が重要です。

文章の構成の仕方や、話の展開方法など色々学ぶことができます。

自分の記事を書きながら勉強でも全然OKですが、空いている時間にいろいろなサイトの文章を見てみるのもおすすめです!

4.理解しやすい言葉

理解しやすい言葉と言われてもわかりにくいですね(笑)

具体的には『小学生でも意味が分かるような言葉』です。

難しい漢字や専門用語はできるだけ使わないように心がけましょう。

とは言っても、全てをひらがなや簡単な漢字ばかりにしていては、逆に読みにくい文章になってしまうので、適度に使うことはOKです。

また、専門用語は初めに説明しておけば読者も理解できるようになるので、説明すればOKですね!

5.PREP法を使う

PREP法とはご存知でしょうか?

  • P=結論
  • R=理由
  • E=具体例
  • P=結論

のことを指しています。

人に物事を伝えたいときにはPREP法を使うと伝わりやすくなるので意識して書いてみましょう。

PREP法はブログだけではなく、どんな場面でも使えるので日ごろから使ってブログでも使えるように訓練しておくといいですよ!

6.こそあど言葉の多用は厳禁

こそあど言葉というのは、『これ』『それ』『あれ』『どれ』のような言葉のことを指しています。

この言葉を多用してしまうと、読者が頭を使って読まなくてはいけなくなってしまいます。

特にブログを読んでいる方はスマホやPCで『なんとなく』読んでいることが多いので、頭を使わせてしまうとサイトを離れる可能性が高まってしまいます。

このような理由からもこそあど言葉は使わないほうが良いですね。

ただし、毎回のように同じことを書いていると、くどい文章になってしまうため、適度に使うことはOKです!

これもまた、文章を書いていくうちに感覚がつかめるので、とりあえず書いてみましょう。

結論:内容が伝わればOK

結局のところ、ブログでは伝えたいことが伝わればいいので、文章力はなくても大丈夫です。

一文すら書けないという人はいないと思いますので、その文章の積み上げが記事になります。

大事な文章にはマーカーを付ければわかってもらえますし、それほど重要でないのであれば何もしなくていいのです。

文章以外の方法で見やすくする方法はたくさんあるので、どうしても文章が苦手という方は試してみてください。

文章の勉強になるおすすめの本

ここまで、『文章以外のことを頑張れば伝えたいことは伝わりますよ』ということを行ってきましたが、文章力はあるに越したことはありません。

なので、ぼくが一から文章力をつけるために読んだ本を少しだけ紹介しておきます。

20歳の自分に受けさせたい文章講義

文章の書き方の根本から教えてくれるのがこちらの本です。

特に『文章を書くことが苦手』という方におすすめできる一冊です。

Audibleでも読むことができるので、興味がある方はぜひ読んでみてください。

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

この本は読みやすいうえに、めちゃくちゃ勉強になる本です。

SEOやライティングスキルについて一通りまとめられているので、ブログの勉強をしたいという方はこちらの本だけ読んでおけばOKです。

実例がストーリー形式で書かれているので、わかりやすくておすすめできます。

少し高いですが、ブログを運営していく中で何度も読み返すことがあったので、ぜひ読んでみてください。

お金を掛けずに学びたいという方は、こちらの記事で紹介しているブログやYouTubeを参考にしてみてください!

本以外はお金が掛からないのでおすすめです!

まとめ

ブログはとにかく更新を続けていれば、文章力も後からついてきます。

まずは、

  • 見た目
  • 一文一義
  • 他ブログの真似
  • 理解しやすい言葉
  • PREP法を使う
  • こそあど言葉の多用は厳禁

これらを意識してブログを書くようにしましょう。

そうすれば最低限読みやすいものが出来上がります。

そして、だんだんと文章力がついてきたらまた考えればいいです(笑)

ブログのリライトとは?間違ったやり方をすると逆効果【正解はコレ!】

ブログをやっている方であれば、一度は聞いたことがある『リライト』。 リライトしろ!といっている方はたくさんいますが、実際に何をすればいいのかわからないという方もたくさんいます。 今回の記事では、ブログ ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

記事ドカタ

【経歴:2020/08/01】
・WEBライター1年以上
・ブログ1年半
YouTubeや動画編集も勉強してましたが、ここまできたら文章一本で勝負しようと思いはじめています。

-ブログ
-,

Copyright© 記事ドカタの副業チャレンジ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.