SEO対策

ブログ記事を検索上位に表示させる方法【時間が掛かる】

投稿日:2020-05-28 更新日:

『ブログの記事が上位表示できないので、アクセス数を伸ばすことができません。どうすれば検索上位に表示することができるのでしょうか?』

ブログをやっている方全員が一度は思うことのある悩みでしょう。

検索上位に表示するためには、SEO対策が必須です。

ただSEOについてもしっかりと知っておかないと対策することができませんよね。

なので、今回の記事ではSEOについての基礎的な知識から、実際に上位表示するためにやるべきことまで紹介します。

ブログ記事を上位表示したいという方はぜひ参考にしてくださいね!

SEOについて知ろう

というわけで、まずはSEOについて知っておきましょう。

SEOとは”Search Engine Optimization”の略です。直訳すると「検索エンジン最適化」となります。さらに噛み砕いて言うと、自然検索からの流入数・CV数を増やすために行う様々な施策のことです。検索エンジンでより上位に表示させたり、よりクリック数が増えるようにしたりするための施策が含まれます。参照:SEOとは? 定義・目的・方法まで徹底解説!【Web担当者さま必読】

とりあえず、検索上位に表示する=SEOを理解するだと思ってもらってもOKです。

ただ、完全に網羅することはできず、Googleのみぞ知るところもあるので手探りでやっていくしかないこともあります。

とは言っても、最低限SEOを理解していなければ、検索エンジンで戦っていくことは難しいでしょう。

SEOの勉強をするためにお勧めの本はこちらです。

この本を持っておけば永久的に使えるので一冊買っておくことをおすすめします!

どうしても無料で勉強したいという方は、こちらの記事で紹介しているのでぜひ参考にしてくださいね!

ブログを一から学べる勉強方法はこれ!【本とブログとYouTube】

ブログを始めようと思ったときに、『どのようにブログを育てていけばいいんだ??』という疑問を浮かべる方がほとんどですよね。 初めから記事を書きまれば何とかなると思っている方もいるかもしれませんが、めちゃ ...

検索上位に表示する方法

では具体的にどのような方法で検索上位に表示するのか、解説します。

  • キーワードを1~3語
  • ユーザーにわかりやすい内容を書く
  • タイトルや見出しにキーワードを入れる<
  • コンテンツを増やす
  • コンテンツの質を高める
  • 被リンクを増やす

この6種類の方法をすることで、検索上位に表示することができる最低条件は整わせることができます。

では一つずつ解説します。

キーワードを1~3語に設定する

ブログの記事を書くときには、読者が検索するであろうキーワードを設定しておかなければなりません。

この記事であれば、【ブログ 検索上位表示】と近しいキーワードで検索されることを想定して書いています。

このように、検索されるキーワードをもとに記事を書いて居かねければなりません。

また、検索されるキーワードの数が多ければ多いほど需要は少なくなり、上位表示しやすくなります。

ただし、需要も減ってしまうので検索される回数は減ってしまいますが、それでも上位表示されているとサイト内に入ってもらえます。

需要が低いキーワードほどねらい目だということを覚えておきましょう。

ユーザーにわかりやすい内容を書く

ブログの記事を上位表示させたいのであれば、ユーザーの気持ちを理解してあげましょう。

どのような気持ちでそのキーワードを検索しているのか、どのような悩みを持っているのか、しっかりと考えてあげることでその悩みに対する答えを記事に書くことができます。

この記事は、【ブログ 検索上位表示】で考えているのでブログの記事を検索上位に表示したいと考えられますね。

なので、検索上位に表示する方法を具体的に解説してあげれば検索キーワードとマッチするのです。

このようにニーズに合わせた記事を書くことが検索上位に表示するカギとなってきます。

ぜひ、記事を書く前に『読者の悩み』について考えてみましょう!

タイトルや見出しにキーワードを入れる

見落としがちなポイントですが、タイトルや見出しに記事で設定しているキーワードを含むことが大事です。

ただし、<h2></h2>と呼ばれている見出しとタイトルに入れればOKなので、無理やり<h3></h3>以降の見出しに入れる必要はありません。

結局のところ、読者が読みやすいように書かなければいけないので、見栄えが悪くなってしまうようであれば無理にする必要はありません。

ユーザーファーストな記事を意識しましょう!

コンテンツを増やす

これも大事なことですが、ブログ全体のコンテンツの量を増やさなければ評価されにくいです。

具体的には、100記事ほど書くことでしょうか。

100記事というのは単なる目安でしかありませんが、そのくらい書いてくると検索上位に表示できる記事が何個か出てきます。

その時に、検索上位に表示できた記事の共通点を研究することでより検索上位に表示しやすくなるので、まずは記事を増やしましょう!

因みに僕自身が検索結果1位の記事を作れた時には30記事ほど書いていました。

100記事は厳しくても30記事なら何とかなると思ってもらえますか?(笑)

とにかく、記事を書けばいつか当たるので頑張りましょう。

コンテンツの質を高める

コンテンツの量を増やすこと以上に、コンテンツの質を高めることが大事です。

というのも、中身のない記事をいくつ書いても誰も読みたいとは思えませんよね(笑)

結局、ユーザーにとって有益かどうかが重要になってくるので、コンテンツの質は高めていかなければなりません。

とは言っても、最初から100%良い記事を書くことができる人間はいませんよね。

最初のうちはとりあえず60%程度で頑張ってみればOKです。

ブログはいつでも書き直すことができるので、上達してから書き直せば問題ありません。

最初は質より量、最終的には量より質を意識しておきましょう!

被リンクを増やす

そもそも、被リンクというのは外部のサイトに自分のサイトのリンクを置いてもらうことです。

残念なことに被リンクを増やすというは、自分ですることができません。

被リンクを増やすためには、読者に共有してもらえるくらい役立つ内容を書くか、知人にお願いするなどの方法があります。

ただ、注意点としてお金を払って被リンクを買う行為は禁止されているのでやめましょう。

まとめ

ブログ記事を検索上位に表示させる方法については理解していただけたでしょうか。

もう一度検索上位に表示させるための方法をまとめておくと、

  • キーワードを1~3語
  • ユーザーにわかりやすい内容を書く
  • タイトルや見出しにキーワードを入れる<
  • コンテンツを増やす
  • コンテンツの質を高める
  • 被リンクを増やす

です。

今日からできることもあるので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

記事ドカタ

【経歴:2020/08/01】
・WEBライター1年以上
・ブログ1年半
YouTubeや動画編集も勉強してましたが、ここまできたら文章一本で勝負しようと思いはじめています。

-SEO対策
-,

Copyright© 記事ドカタの副業チャレンジ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.