ブログ

【結論】見られないブログを育てても無駄です【対策方法】

投稿日:2020-05-10 更新日:

『ブログ更新を半年ほど続けているのに月間PV数が1000行きません。』
『始めて1か月で10000PV言っている人もいるのに、私は50程度です。何が違うのでしょうか。』

このような悩みを抱えている方は多くいます。

この記事を書いている僕自身も、ずっと悩み続けていることの一つです。

最初のころと比べれば見られるようになってきましたが、それでもまだまだ少ないと思っています。

ただ、着実に伸びていると感じているので、ぼくがやってきた対策方法を紹介します。

伸び悩んでいる方はぜひ参考にしてください!

ブログが見られない理由とは?その解決方法も!

早速、ブログが見られない理由とその解決策について紹介します!

  • SEO対策ができていない
  • 良質な記事を書けていない
  • 惹かれるタイトルを作れていない
  • 始めたばかり

ぼくが思っている『ブログが見られない理由』は、以上の4項目です。

では一つずつ解説します。

SEO対策ができていない

ブログをやるうえで最も大切なことといえばSEO対策です。

SEOとは「検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)」の頭文字を取った略称で、優良な被リンクを集めたり(外部施策)、ユーザーに価値あるコンテンツを提供し、適正に検索エンジンにページ内容を理解・評価されるよう技術的にWebページを最適化(内部施策)することで、GoogleやYahoo!などの検索エンジンでキーワードが検索された場合に、自サイトが上位に表示されるようにすることを意味します。

簡単に言ってしまうと、検索上位に表示させるための施策のことを指しています。

このSEO対策ができていないと、いつまで経っても検索流入が増えないので記事を書いても意味がありません。

ブログを始めたら、初めに勉強するべきことがSEOについてです。

専門的な知識ではありますが、わかりやすい教本も出ているので参考にしてみるといいでしょう。

おすすめの本は上記の2冊です。

両方とも読んで勉強したのですが、初心者の自分でもわかりやすく勉強することができたので、勉強したい方はどちらかの本で勉強することをおすすめします。

どちらかといえば、沈黙のWebライティングの方が有名でわかりやすかったので、少し高めですが一から学びたいのであれば沈黙のWebライティングをおすすめします!

良質な記事を書けていない

SEOにも関わってくるのですが、記事の内容もとても重要です。

ただ単に『良い記事を書け!』と言われてもよくわからないですよね(笑)

良い記事とは、『読者の悩みをしっかりと解決できている』記事です。

例えば、この記事を読んでいる方は『ブログが読まれない→ブログを読んでもらう方法を知りたい』と考えていると考えられます。

このように読者に刺さる記事を書く必要があります。

また、Googleウェブマスター向け公式ブログを参照すると、

この記事は専門家またはトピックについて熟知している人物が書いたものか? それとも素人によるものか?
同じ検索結果で表示される他のページと比較して、はっきりした価値を持っているか?
記事が、あたりまえのことだけでなく、洞察に富んだ分析や興味深い情報を含んでいるか?
記事が短い、内容が薄い、または役立つ具体的な内容がない、といったものではないか?

このように書かれています。

一部の紹介ですが、これらがSEOに必要なことなのでぜひ参考にしてください。

惹かれるタイトルを作れていない

検索上位に表示できているのにもかかわらず、PV数が伸びていないという方はタイトルに問題があるかもしれません。

実はタイトルつけにおすすめの手法というものがあり、

  • 読むメリットが一発でわかるようにする
  • 全角32文字以内にする
  • 数字を入れる(おすすめ10選!のような)
  • その記事のキーワードは絶対に入れる

これらの方法を使うだけも、クリック率は伸びます!

ぼくの記事で検索順位2位の記事があるのですが、そちらの記事のクリック率は20%を超えています。

ブログ1記事目の書き方講座【自己紹介は書くべき?】

「ブログを始めたのに、何を書いていいかわからない…。」 「自己紹介から書けばいいですか?」 「完璧に書こうとして、いつまで経っても完成しません…。」 このような悩みをお持ちの新米ブロガーの方は多数いま ...

平均的な2位のサイトは、クリック率が10%なのですがぼくの2位の記事では倍以上になっています。

この点を見ても、ブログのタイトルはとても重要だということがわかりますね!

始めたばかり

初心者の方が検索順位1位を取ることとはほとんど無理だと言っても過言ではないので、始めたばかりの方で『見られない…。』と嘆くのは早いです。

ただ、誰にも読まれないと書く気にもならないと思うので読まれる方法をお伝えします。

それは、SNSやはてなブックマークを使うことです。

これらのツールを使うことで、ブログ仲間を作ることもできますし、興味を持った人に読んでもらえます。

検索上位に表示できないのであれば、SNSやはてなブックマークを使うことをおすすめします!

誰でも簡単に使用することができるので、初心者の方もぜひ利用してみてください。

まとめ

ブログが読まれない時の対策方法については理解していただけたでしょうか。

最後にまとめておくと、

  • SEO対策をする
  • 良質な記事を書く
  • 惹かれるタイトルを作る
  • 始めたばかりの方であればSNSやはてなブックマークを使う

です。

ぜひすべての対策をしてみてくださいね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

記事ドカタ

【経歴:2020/08/01】
・WEBライター1年以上
・ブログ1年半
YouTubeや動画編集も勉強してましたが、ここまできたら文章一本で勝負しようと思いはじめています。

-ブログ
-,

Copyright© 記事ドカタの副業チャレンジ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.