ブログ

【簡単】ブログネタの探し方【ネタ切れすることは絶対にない】

投稿日:

『ブログを始めたのですが、書くことがなさ過ぎて困っています。』
『30記事を書いたあたりから書くことがなくなってきたのですが、どのようにしてネタを探せばいいのですか?』

このようにブログのネタがなくて記事を書かなくなってしまい、ブログをやめてしまうという方がとても多いです。

また、ブログを1年続けられる人は1割未満とも言われていて、決して他人ごとではないのです。

ネタ切れはブログを長く続けていれば、一度は経験したことがあるのがほとんどの方だと思います。

ぼく自身も、最初に作ったブログではネタ切れで萎えてしまい、ブログをやめてしまいました(笑)

ですが、このブログでは100記事近く書いても、ネタのストックが200個近くあります。

今回の記事では、ネタの探し方についてしっかりと解説します。

この記事を読めば、ブログのネタ切れはほとんどなくなると言っても過言ではなくなるので、ぜひ参考にして行動してみてください!

ブログのネタが尽きることはありません

とりあえず、前提として『ブログのネタ切れはあり得ない』というお話をしておきましょう。

というのも、ブログは何でも書いていい場所だからですね。

別に、何か特定のことを書かなければいけないわけではないので、ネタが尽きることは絶対にないのです。

次の項目でもっと詳しく解説しますが、時事ネタや日々の体験など、何でも記事化することはが可能です。

ただし、『読者にとって有益でない記事』は書く必要がありません。

このことをわかっている方が、ネタ切れをしているのがほとんどです。

読者によって有益な記事を書こうという意識があるだけで、ネタ切れが起きないようにすることも可能です。

それについては次の項目で詳しく解説しますね!

また、こちらも併せて読んでおくと効率がいいですよ!

ブログで質の高い記事の基準とは?【抑えておくべき5つの要素】

『質の高いブログ記事ってどんな感じなのでしょうか?』 ブログを始めたばかりの方や、ブログ記事を書いていても一向に上位表示できない方はこのような悩みを持っていることがあります。 質の高い記事というのを簡 ...

ブログのネタを探す方法

では、ネタの探し方の具体的な方法について解説します。

ここで紹介する方法は、

  • 自分の経験を記事にする
  • 時事ネタを記事にする
  • 自分の悩みを記事化する
  • ヤフー知恵袋で悩みを探す
  • レビュー記事を書く
  • サジェストにあるキーワードを参考にする
  • キーワード選定をする

です。

それで一つずつ解説しますね。

自分の経験を記事にする

一番手っ取り早い方法としては、自分の経験や体験を記事化することです。

とは言っても、『カフェに行きました!』や『ラーメン屋に行ってきました。』のような体験では誰も興味を持ってくれません。

このようなブログのことを、日記ブログということもありますが、これは有名人だから成り立っていることであって、一般人がやっても何の意味もありません。

もちろん、趣味で日記ブログをやっている方を否定する気は一切ありませんが、それでは副業にはならないということを覚えておきましょう。

ここで言う体験や経験というのは、『人の役に立つ体験』のことを指しています。

具体的には、受験やアルバイト、仕事内容などですね。

これらの経験は興味を持たれることが多いので、とてもおすすめです!

普通の人が経験していないようなことを書けるとより良いですね。

ただ、『人と違ったことなんてほとんどしたことないよ…。』という方もいるでしょう。

ぼく自身も、人に誇れることや違ったことをしたことはありません。

なので、そんな方におすすめなのが『失敗した話』です。

ブログを立ち上げようとしたけど、色々ミスをして5時間かかってしまったとしましょう。

そうしたら、この経験をもとに失敗しないやり方を記事化することができますよね!

要は、いろいろな出来事を多方面から見てみればネタがいくらでも探せるというわけですね。

ネタ切れを感じたら一度試してみてくださいね!

時事ネタを記事にする

時事ネタを書けば、ネタは一生なくなりません(笑)

この記事を書いているのは、2020年6月11日なのですが、最近だとアンジャッシュ渡部が不倫をしていたことが明るみに出て、世間を騒がせています。

このようなネタに対する個人的な意見や密会していた場所などの情報をまとめて記事化すれば、上位表示できる可能性も高いですし、かなりおすすめのやり方です。

ただ一つ難点があって、『記事を書くスピードが超重要』という点です。

ニュースが出た当日に書かなければ読まれる回数はどんどん落ちていくので、記事をたくさん書かなければPV数を稼げないという点がありますね。

また、ニュースだけではなく、TwitterのトレンドやGoogleトレンドを利用することで世界的に騒がれていることを検索することが可能です。

日々世界のトレンドは変わっていくので、いくらでも記事を書くことができますね!

因みにこのようなブログのことを、トレンドブログと言います。

自分の悩みを記事化する

次にお勧めしたい方法としては、自分の悩みを記事化することです。

今抱えている悩みでもいいのですが、どちらかといえば『解決できた過去の悩み』を推しています。

というのも、過去に悩んでいたことを解決できたという権威性を出すこともできますし、体験を書きやすいからですね。

最初に紹介した自分の体験を記事化することに似ていますね。

過去の悩みの例を挙げるとすれば、

  • ブログの開設方法がわからない…。
  • ブログってどうやったら稼げるの?
  • ブログの記事がネタ切れで書けない…。

といった悩みですね。

全部自分が体験したことのある悩みなので、とても記事化しやすいですよ!

この記事も過去の自分の悩みをもとに作られているということがわかりましたね(笑)

過去の自分の悩みは、同じ境遇にいる方に刺さるので十分に書く価値があります。

ぜひ一度過去を振り返ってみて、記事化してみてください!

ヤフー知恵袋で悩みを探す

自分の悩みをうまく思い出せなかったり、悩んだことがなかったりする方もいるかもしれませんね(笑)

そんな時には、ヤフー知恵袋で悩みを見つけてしまいましょう。

というのも、ヤフー知恵袋は、言ってしまえば『悩みの宝庫』ですから、そこから記事を作成することが容易にできます。

質問はいくらでも更新されていきますので、毎日チェックしているだけでも膨大な数の悩みを目にすることになります。

その中から自分が書けそうな悩みをメモしておけば、記事のストックまでしておけますね!

どうしてもネタが思いつかないという方はぜひ試してみてください。

レビュー記事を書く

ここからは悩みから離れていきます(笑)

悩み以外で簡単なネタの探し方といえば、レビュー記事を書くことです。

例えば、読んだ漫画の感想やおすすめ度などを書けば、その漫画に興味を持っている人からすればとても需要のある記事になるでしょう。

漫画に限らず、日々使うものでもいいと思います。

ぼくは、パソコンで曲を作るときにオーディオインターフェースという機材が必要なので、オーディオインターフェースのレビュー記事を書いて検索上位に表示できています。

ゲーム実況におすすめのオーディオインターフェース3選【音質重視】

『ゲーム実況を始めてみたいけど、必要な機材がよくわからない…。』 『ゲーム実況にはオーディオインターフェースが必要だときいたのですが、何のオーディオインターフェースがいいのですか?』 『ゲーム実況を始 ...

  • どれを買えばいいのかな?
  • この漫画面白いのかな?
  • 面白い映画ってなんだろう?

このように、元をたどっていけば悩みにぶち当たるので、悩みの研究と一緒にするといいかもですね(笑)

サジェストにあるキーワードを参考にする

ここからはSEO的な要素も考えて記事ネタを探す方法を紹介します。

サジェストというのは、GoogleやYahoo!などの検索窓にキーワードを入れたときに候補として出てくるキーワードのことです。

このように出てくるキーワードをすべて記事化してしまうのです。

ここに出てくるキーワードの組み合わせは、人が頻繁に調べている内容なので、すべて書いておいて損はないです。

書けないような内容のキーワードもあるかもしれませんが、それはスルーしてもOKなので、サジェスト機能からでも記事ネタが出てくるということを覚えておきましょう。

キーワード選定をする

キーワード選定をすれば、記事ネタに困ることはほとんどなくなります。

キーワード選定とは、検索エンジンマーケティングの際に、検索されるキーワードからユーザーのニーズを把握し、商品やサービスページに意欲の高いユーザーを集客するために行うことです。

簡単に言えば、人々のニーズに合っているキーワードを選ぶということです。

『難しそう…。』と思う方も少なくないと思いますが、めちゃくちゃ簡単なので安心してください。

まず、releted keywords に入って、キーワードを検索します。

そうすると検索したキーワードの関連キーワードがめちゃくちゃ出てくるので、その中から需要がありそうなキーワードをストックしておけば、記事ネタに困ることがなくなります。

これだけです(笑)

ただし、雑記ブログでやっている方は自分のブログのテーマ自体がはっきりと決まっていない場合があります。

そうなると、releted keywordsは使いにくいので、あくまでも特化ブログでブログのテーマがはっきりとしている方が利用するべき手段だということを覚えておきましょう。

まとめ

ブログの記事ネタの見つけ方は理解していただけたでしょうか。

この記事で紹介した方法はすべて今すぐできるものなので、今すぐに試してみてください!

ブログは、記事を書かないと成長もしませんしモチベーション維持も難しいので、必ず記事ネタを探しておきましょう。

ブログを書くモチベーションがないときの対処方法【モチベに頼らない】

『ブログを書くモチベーションが全くありません…。記事ネタもないし、ブログを続けられる気がしません。』 ブログを始めたばかりの方から3か月目くらいの方によくある悩みです。 ぼく自身も、ブログを始めたての ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

記事ドカタ

【経歴:2020/08/01】
・WEBライター1年以上
・ブログ1年半
YouTubeや動画編集も勉強してましたが、ここまできたら文章一本で勝負しようと思いはじめています。

-ブログ
-, ,

Copyright© 記事ドカタの副業チャレンジ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.