ブログ

ブログの書くネタがないときの対処方法【キーワードは無限】

投稿日:2020-05-17 更新日:

『ブログを書きたいけど、すぐにネタがなくなって書けなくなってしまう…。』
『毎日投稿するほどのネタをどうやって見つけているのですか?』

ブログをやっていると、このような悩みを抱えてしまう方が多くいます。

結論から言ってしまうと、ブログのネタがなくなることはまずありません。

というのも、記事を書くネタがないと言っている方は、基本的に『キーワード選定』を行っていないのです。

今回の記事では、書くネタを無限に用意するためのキーワード選定方法について解説します。

ブログのネタが見つからないという方はぜひ参考にしてください!

【結論】見られないブログを育てても無駄です【対策方法】

『ブログ更新を半年ほど続けているのに月間PV数が1000行きません。』 『始めて1か月で10000PV言っている人もいるのに、私は50程度です。何が違うのでしょうか。』 このような悩みを抱えている方は ...

そもそもキーワード選定とは?

そもそも、キーワード選定のことを知らないという方もいると思うので、まずはキーワード選定についての解説をします。

キーワード選定とは、検索エンジンマーケティングの際に、検索されるキーワードからユーザーのニーズを把握し、商品やサービスページに意欲の高いユーザーを集客するために行うことです。

つまり、ニーズのあるキーワードを把握して、それに合わせた記事を書くことで集客ができるということです。

SEO対策にもなり得るネタを探すことができるのです。

次はキーワード選定の方法について解説します。

キーワードの選定方法

キーワード選定から記事執筆までの簡単な流れとしては、

  • キーワードを用意する
  • そのキーワードの月間検索数を調べる
  • ライバルサイトの記事を参考に記事を作る

です。

この流れをやっていただければ、SEO対策ができている記事を書くことができます。

ただし、ブログ初心者の方であれば、2番目のキーワードの月間検索数を調べるという部分は端折ってもOKです。

ネタがないと言っている方にあれこれやれと言ってしまうと余計にモチベをなくしてしまうからですね(笑)

では実際にキーワード選定をする方法について解説します。

関連キーワード取得ツール

これが一番手っ取り早い方法です。

関連キーワード取得ツール

こちらのサイトで、自分が書きたいと思っているキーワードを入力すると、それに対するサジェストが500個くらい出てくるので、その中から書けそうなものをすべてリストアップします。

ぼくがキーワード選定するときは、『人の悩み』に直結しているものはとりあえずすべてリストアップしています。

書けるか書けないかというのは後回しで良いので、キーワードを100個くらいリストアップするだけで記事のネタに困ることはありません。

もちろんすべての機能が無料で使えるので安心してください。

ヤフー知恵袋

ヤフー知恵袋だけではありませんが、質問できる系のサイトは人の悩みの宝庫です。

人の質問を少し工夫すればいくらでもキーワード化することができるので、Q&A系サイトをだらだら見てみるのもおすすめです!

過去の自分が悩み

これもヤフー知恵袋に似ているところがありますが、自分が経験した悩みって世界中探せば同じ悩みを持っている人って必ずいるんですよ。

例えば、ぼくはブログを始める前に思っていた、『ブログの始め方がわからない…。』という悩みをキーワード化して、『ブログ 始め方』で書いている記事があります。

こんな内容じゃなくても、『面白い漫画ってなんだろう?』『面白いYouTuberが知りたい』など娯楽の中にも様々な悩みがあるんです。

自分が気付いていないだけでその辺に悩みは転がっているので、少し注意深くなってみるといいですね!

ライバルサイトが書いている記事のキーワードを真似

特化ブログの方におすすめしたい方法ですが、自分が狙っているキーワードを検索してみて、上位に出てきたサイトの最新の記事を確認してみましょう。

そうすると、最近の流行や書くべきポイントがわかる可能性があります。

これをするためには、明確なライバルサイトがある方や、運営しているサイトにしっかりとしたジャンル確立ができていないと難しいかもしれません。

今まで書いてきたキーワードをさらに絞る

タイトルだけではわかりにくいかもしれませんね。

例えば、『面白い 漫画』というキーワードで過去に記事を書いていたとしたら、それをさらに絞って『面白い 漫画 2020年』とかにするということです。

こうすることによって、検索ボリュームが減ってしまいますがより上位表示しやすくなりますし、記事のネタにもつながります。

今までの記事を見返してみて、より深いキーワードにできないか確認してみましょう。

雑記ブログであればほんとに何でもOK

ここまで、どちらかといえば特化ブログ向けのキーワード選定をしていました。

というのも、雑記ブログであれば何を書いてもいいからです。

雑記ブログは本当にキーワードが無限にあるので、何でも書けるはずなので、キーワード選定をわざわざする必要がないです。

日常生活で起きたことや、見た映画の感想、筋トレのメニューなど、いくらでも書くことがありますよね。

雑記ブログで書くことがないと言っている方は、以下のどれかに当てはまる人です。

  • 記事を書くことがめんどくさいから逃げている
  • インプットが足りていない

生きていれば何かしらの行動を起こしているはずなのに、キーワードが思い浮かばないということはないです。

少々きついことを言っているかもしれませんが、過去の自分もめんどくさくてキーワード選定をしないままいたら、いつの間にかブログをやめていたことがあったので注意が必要です。

まとめ

ブログのネタが尽きることがないということは理解していただけたでしょうか。

『書くぞ!』という気持ちになってからキーワード選定をしていると書く気が失せるので、キーワードはリストアップしておくことをおすすめします。

ぼくはこのようにエクセルにまとめています(笑)

ぜひ真似してみてください!!

ブログが読まれない理由とは?【ブログのPV数を上げる方法】

『ブログを読んでもらえなのですが、どうすれば読んでもらえるようになりますか?』 『ブログを始めてから数か月経っているのですが、全くPV数が伸びません。』 このような悩みを抱えている初心者ブロガーの方は ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

記事ドカタ

【経歴:2020/08/01】
・WEBライター1年以上
・ブログ1年半
YouTubeや動画編集も勉強してましたが、ここまできたら文章一本で勝負しようと思いはじめています。

-ブログ
-,

Copyright© 記事ドカタの副業チャレンジ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.