ブログ

ブログとnoteはどっちを始めるべき?【結論:人によって違う】

投稿日:2020-05-16 更新日:

『副業を始めようと迷っていて、ブログを始めようかと思ったのですが、最近はやっているnoteの存在を知りました。今から始めるのであれば、ブログとnoteどちらがおすすめでしょうか?』

文章を書くような副業を始めようと思っている方は、ブログとnoteで迷ってしまうかもしれませんね。

ただ、ブログとnoteは、全くの別物なのでどちらが良いとは一概に言うことができません。

どちらにもメリット・デメリットはあるので、この記事で確認してもらえれば幸いです。

【質問】ブログとYouTubeはどっちをやればいい?【結論:両方】

『副業を始めたいと考えているのですが、今から始めるのであればブログとYouTubeどっちがいいでしょうか?』 副業を始めたいと思っている方が、このような悩みを持っていることがとても多いです。 一年前で ...

ブログとnoteはどっちがおすすめ?

ブログとnoteのおすすめ度というのはタイトルにもあるように、人によって異なります。

というのも、ブログとnoteで同じ部分は文章を書くことくらいだからです。

副業で稼ぎたいと思っている方が悩んでいる前提でお話を進めていますが、稼ぐためにはマネタイズが必須ですよね。

ブログとnoteでは、そのマネタイズ方法が全く違うのです。

このような全く違う点がほかにもあるので、解説していきますね!

ブログとnoteの決定的な違い

マネタイズの方法だけでなく、ブログとnoteの違いというのはたくさんあります。

お互いの特徴に注目して比較してみてください。

ブログの特徴

ではまずは、ブログの特徴を紹介しますね。

Noteと比較したときに目立つ、ブログの特徴は以下の4点です。

  • アドセンスやアフィリエイトで稼げる
  • 検索流入が主流
  • 好みのサイトを作れる
  • WordPressを利用していれば記事が消えることはない

では、一つずつ解説します。

アドセンスやアフィリエイトで稼げる

ブログのマネタイズ方法は、基本的にアドセンス広告やアフィリエイトで発生する収益です。

放置していても、検索流入から人が流れてきて勝手にアドセンス広告を踏んでくれたり、アフィリエイト商品を買ってくれたりするので、不労所得を得たいのであれば、ブログはおすすめです。

検索流入が主流

ブログは、検索流入によって人を集める方法が主流です。

もちろん、SNSを使って集客することもありますが基本的には検索流入がほとんどです。

検索流入を得るためには、少なくとも半年くらい誰も来ない期間が続いてしまうことを覚えておきましょう。

この期間に人を集められずに諦めてブログをやめてしまうという方が めちゃくちゃ多いので、ブログを書き続けているだけでも勝手に上位に行くことは可能です(笑)

ただ、挫折する人が多いというのも事実ですので、覚悟を持ってブログを始めましょう。

好みのサイトを作れる

ブログは、自分の好みなデザインに変えることができます。

めんどくさいのではないかと思う方もいるかもしれませんが、デザインのテンプレートは用意されているので、それを自分好みに変更するだけでOKです。

記事だけではなく、ブログサイトそのものに愛着が湧きますよ(笑)

WordPressを利用していれば記事が消えることはない

WordPressを利用すれば、ドメインとサーバーを借り続けている限り、自分のサイトが消えることはありません。

Noteやほかのブログサービスを利用すると、大本の会社がサービスを終了するとなれば、すべて消えてしまうことがありえます。

なので、自分の今までの積み上げが消えてほしくないと思うのであれば、WordPressでブログの方がおすすめです。

noteの特徴

次はnoteの特徴を紹介します。

ブログと比較したときに目立つ、noteの特徴は以下の5点です。

  • 記事を有料化することができる
  • SNSとの親和性が高い
  • アドセンスやアフィリエイトができない
  • noteのサービスが終了したときに記事が残らない
  • ある程度知識のある分野で発信しないと稼げない

では、一つずつ解説します。

記事を有料化することができる

Noteはブログと違い、記事自体を有料にすることができます。

そのため、需要のある記事を書くことができるのであれば、即金性のあるのがnoteです。

ブログは最低でも半年は眠らせなければいけないので、そう考えるとすごいですよね(笑)

ただし、需要がある記事を書くことができないのであれば、当然のように稼ぐことはできません。

なので、何かしらの知識を人以上持っていて、それを具体的に教えられる文章を書くことができることがnoteで稼ぐための最低条件です。

SNSとの親和性が高い

ブログは、検索流入が多いといいましたが、noteはSNSを利用して集客をしなければなりません。

なので、SNSでも権威性を出せて、しかも『この人の記事なら買ってでも読んでみたい』と思ってもらう必要があります。

検索流入と同じくらい、SNSの運用も頑張らなくてはいけません。

アドセンスやアフィリエイトができない

Noteはブログのように、アドセンス広告やアフィリエイト商品のリンクを張ることができません。

なので、自分が書いた文章を買ってもらう以外にはマネタイズ方法がないという点を覚えておきましょう。

noteのサービスが終了したときに記事が残らない

先ほども紹介しましたが、noteやWordPress以外のサービスでは大本の会社がサービス終了すると言ってしまえば終わってしまうのです。

そうなったときに記事や資産と呼べるものがなくなってしまうというのが難点ですね。

最終的には両方やることがおすすめ

ここまでnoteとブログの特徴を紹介してきましたが、どちらも一長一短だということがわかると思います。

なので、最終的には両方やることによって、弱点を補い合うことができるのです。

ブログを最初に始めて、ブログに関する知識を身に付けることができれば、その知識を初心者向けに書いてあげれば買ってもらえる可能性は高いでしょう。

なので、専門的な知識を持ってないという方はこのような流れを意識してみてください。

もちろん、人に教えられることがある方は、noteから始めてもOKです。

SNSの運用も忘れずにしてくださいね!

まとめ

ブログとnoteの違いや特徴について解説してきましたが、理解していただけたでしょうか。

記事を書くこと以外はあまり似ていないコンテンツだということがわかってもらえたと思います。

どちらが良いとはっきり言うことはできませんが、合っている・合っていないというのはこの記事を読んでもらえた方にはわかると思います。

ぜひ参考にしてくださいね!

ブログを始めるために必要な費用は?【一年で1.5万円!?】

ブログを始めたいと思っている方が増えているような印象があります。 今回の記事では、ブログを始める際に掛かる費用を自分の体験をもとに解説します。 前提として、『副業』でブログを始めたいという方向けの記事 ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

記事ドカタ

【経歴:2020/08/01】
・WEBライター1年以上
・ブログ1年半
YouTubeや動画編集も勉強してましたが、ここまできたら文章一本で勝負しようと思いはじめています。

-ブログ
-,

Copyright© 記事ドカタの副業チャレンジ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.