SEO対策

ブログでペルソナを設定する方法【記事が100倍書きやすくなる】

投稿日:2020-04-21 更新日:

ブログやマーケティングに興味がある方であれば、一度は『ペルソナ』という言葉を聞いたことがあるかもしれません。

ペルソナとは、めちゃくちゃ簡単に言ってしまえば、ターゲットのことです。

ブログでのターゲット設定ができていないといろいろと問題が発生するので、今回の記事でペルソナの重要性について解説します。

【初心者・未経験OK】WEBライターとして副業を始めよう!【月5万円】

この記事を読んでいる方は、WEBライターとして副業を始めたいと思っているかただとおもいます。 WEBライターとして副業をしてみたいけど、イマイチ仕事内容もわかってなく、始めるための一歩を踏み出せていな ...

ペルソナとは?

先ほども言った通り、ペルソナとはターゲットのようなものです。

ただ、それでは『ターゲットでいいじゃん!ペルソナとはかっこいい風の言葉使うな!』と反感を買ってしまう可能性がありますね(笑)

なので、もう少し詳しく解説します。

ペルソナとは、ターゲットをより細分化して明確化したものを指します。

例えばですが、このブログを読んでくれるペルソナを設定するとして、

  • 20代男性
  • WEBライターの副業をしている
  • 毎日通勤で疲れている
  • 副業は基本土日
  • 趣味はあまりなく、休日もだらだら過ごす
  • 仕事中には副業で稼ぐことを夢見ている
  • 仕事帰りはついついスマホをいじってしまう

このように設定するのがペルソナです。

ターゲットだと『WEBライターの副業に興味がある人』くらい抽象的ですが、ペルソナは具体的なところを設定しなければなりません。

これがペルソナとターゲットの違いです。

ペルソナを設定すると、読者により刺さりやすい記事を書くことができるので、SEO的にも強い記事にできます。

ブログでのペルソナはマーケティングのペルソナとは少し違う

先ほどまで紹介していたペルソナは、マーケティングを経験している方であれば誰しもが知っている内容だったと思います。

確かにペルソナを設定することはいいのですが、素人のブロガーがしっかりとしたペルソナを設定できるとは思いません。

何なら僕もできていないのです(笑)

なので、ブロガーの方にはおすすめのペルソナ設定方法を教えします!!!

それは、『過去の自分や身近な人』を想像して書くことです。

某大物ブロガーの方も言っていましたが、過去の自分の悩みや周りの人間の悩みをペルソナにするとめちゃくちゃ良い記事が書けます。

なぜかというと、しっかりとした悩みを把握できるからですね。

1年前の僕であれば、『ブログで稼ぐとか無理じゃん…。どうすればいいの?』という悩みを持っていました。

この悩みを持つ自分をペルソナにすれば、同じ悩みを持っている方を一気に虜にすることができますね!

このように、ブログでペルソナを設定するときには『過去の自分か身近な人』を設定することをおすすめします。

ペルソナの設定方法

先ほど、ブログでのペルソナの設定方法について軽く説明しましたね。

『過去の自分か身近な人』の悩みを解決できるような記事を書くべきと言いました。

それだけだとまだわかりにくいという方もいると思うので、これから詳しく解説します!

キーワード選定

まずは、悩みを想像しなければいけませんね。

例えば『ブログで稼ぐ方法を知りたい』『検索上位に入るためにはどうしたらいんだ…。』という悩みがあったとします。

人の悩みにはほぼ確実にキーワードが含まれているため、悩みからキーワード選定をすることは容易にできます。

  • 『ブログで稼ぐ方法を知りたい』→【ブログ 稼ぐ(方法)】
  • 『検索上位に入りたい』→【検索上位 獲得方法】【検索順位 対策】

このようにキーワードを選定することができますね!

人の悩みはキーワードの宝庫なので注目してみると面白いですよ!

ここだけの話、キーワード選定をするときは『ヤフー知恵袋』を使うと人の悩みをたくさん知ることができるので、おすすめです(笑)

そのキーワードを調べる読者の気持ちを予想

キーワード選定を終えたら、読者の気持ちを想像する必要があります。

と言っても、過去の自分の気持ちを投影するだけなので難しいことはなにもありません(笑)

先ほどの例を利用して、『ブログで稼ぐ方法を知りたい』という悩みを解決できる内容を想像しなければなりません。

ブログで稼ぐ方法だけを書いても、記事の内容は薄っぺらくなってしまいます。

ではどうするか?

その後に調べたいであろうことを先回りして教えてあげるのです。

ブログの稼ぎ方、ブログで稼げる原理、SEOを効力しなければならない、とこのようにいくらでも続きの悩みを引き出すことが可能です。

知りたいことを先回りして教えてあげるのが、読者の気持ちを考えるうえでは重要です。

ただし、いろいろ詰め込みすぎて最初のキーワードを忘れては意味がないので、必要最低限のことを記事内で紹介して、それ以外は内部リンクでつなげましょう!

そうすれば、記事もすっきりしますしページも行き来してくれるのでウィンウィンです!!

その悩みを文章で解決

最後は、悩みを文章で解決してあげましょう。

これも、過去の自分を対象にしていれば簡単に答えを出してあげることができますね。

ここまで来てしまえば記事執筆の7割くらいは終わっています。

手を動かして頑張りましょ~う!(笑)

ペルソナを設定するメリット

ここまでペルソナについて解説してきましたが、メリットについてはほとんど触れていませんでしたね。

僕が思うペルソナを設定するメリットは、

  • ニーズに合う記事が書けるのでSEO的にも良い
  • 悩みを理解できるので記事が書くやすくなる

の2種類です。

両方とももう少し深く解説しますね!

ニーズに合う記事が書けるのでSEO的にも良い

実は読者のニーズに合っている記事というのは、SEO的にも評価されやすく上位表示できる可能性が高まります。

これだけでも、ペルソナを設定しないわけにはいかなくなりますね(笑)

SEOで評価される=読者が増えることなのでメリットしかありません。

悩みを理解できるので記事が書きやすくなる

ペルソナを設定すれば、書くことが明確になるので記事を書くことが簡単になります。

記事を書いていて、この先どうすればいいのかな…といった感じで手が止まってしまったことがある方は多いのではないでしょうか。

僕も元々は手が止まってしまったこともありましたが、ペルソナを明確にすることで記事をすらすら書くことができるようになりました。

ぜひ一度試してみてくださいね!

まとめ

今回の記事では、ブログでペルソナ設定する方法について解説しました。

ペルソナを設定することによるメリットはとても大きいということもわかっていただけたかと思います。

少なくともだらだらと記事を書くよりは効果が表れますよ!

ぜひ試してみてくださいね!

ブログのリライトとは?間違ったやり方をすると逆効果【正解はコレ!】

ブログをやっている方であれば、一度は聞いたことがある『リライト』。 リライトしろ!といっている方はたくさんいますが、実際に何をすればいいのかわからないという方もたくさんいます。 今回の記事では、ブログ ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

記事ドカタ

【経歴:2020/08/01】
・WEBライター1年以上
・ブログ1年半
YouTubeや動画編集も勉強してましたが、ここまできたら文章一本で勝負しようと思いはじめています。

-SEO対策
-,

Copyright© 記事ドカタの副業チャレンジ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.