SEO対策

ブログが読まれない理由とは?【ブログのPV数を上げる方法】

投稿日:2020-05-02 更新日:

『ブログを読んでもらえなのですが、どうすれば読んでもらえるようになりますか?』
『ブログを始めてから数か月経っているのですが、全くPV数が伸びません。』

このような悩みを抱えている初心者ブロガーの方はとても多いです。

ぼくもブログを始めた当初は、毎日1桁PV数でした。

しかもSNSからの流入だけだったので、『SEOとか無理ゲーじゃん』と思っていました。

ただ最近では、検索流入がほとんどになったので、どのようなことをしたか解説しようと思います。

ぜひ参考にしてください!

ブログが読まれない理由は?

まずは、ブログが読まれない理由について解説しますね。

  • 書いているキーワードが悪い
  • 流入手段が少ない
  • ブログを開設してから時間が経っていない

これらの理由によってブログが読まれない状況が続いてしまいます。

どれでは一つずつ解説します。

書いているキーワードが悪い

まず初めに知っておいて欲しいことを話します。

検索されているキーワードというのは、3種類に分けることができます。

  • ビッグワード…検索数は多いが競合も多い(例:ブログ)
  • ミドルワード…検索ボリュームも競合も普通くらい(例:ブログ 始め方)
  • スモールワード…検索数は少ないが競合が少ない(例:ブログ 一記事目 書き方)

キーワードはこのように3種類に分類することができます。

キーワードを2語3語としていくことで、どんどんミドル、スモールと検索ボリュームが減っていきます。

初心者ブロガーの方がよくやってしまうこととしては、ビッグワードの記事を書くことです。

いきなりビッグワードを書いたところで、元からいる競合たちに勝てません。

なので、最初はスモールワードのキーワードをバンバン書いていくことをおすすめしています。

そうなると、『スモールワードってどのようにして見つければいいの?』という疑問が浮かんでくると思います。

ぼくがスモールワードを調べる時には『キーワードプランナー』を利用しています。

ブロガーであれば全員が使っていると言っても過言ではないサービスですね!

もしまだ使ったことがないという方がいましたら、登録してみることをおすすめします。

キーワードの検索にはお金が掛からないので、安心してください。

キーワードプランナーの中でキーワード検索をしたら、月間検索ボリュームを調べることができます。

その月間検索ボリュームが『0~1000』のキーワードがスモールワードだと思ってもらえればOKです。

そのキーワードで記事をバンバン書いていきましょう!

キーワードプランナーを使うのが面倒だという方であれば、先ほどの例のように2語か3語以上の組み合わせのキーワードで記事を作成しましょう。

こうすることによって、初心者でも上位表示できる可能性があるのでぜひ試してみてください。

流入手段が少ない

お次に紹介することとしてはサイトへの流入手段が少ないという点です。

ぼくがブログを始めた当初は、検索流入にこだわっていました。

ただ、初心者がいきなり検索流入を増やすことはかなり難しいです。

なので、検索流入以外の方法も考えなければならなりません。

  • SNSで記事を投稿する
  • はてなブックマークを使う
  • NewsPicksを使う

これらの方法を取ることで、様々なところからの流入を狙うことができます。

SNSというのは、Twitterやインスタグラムですね。

誰しも一度は使ったことがあるツールで、自分の記事を共有すれば興味を持った方が読んでくれます。

また、はてなブックマークNewsPicksというのは気に入ったサイトや記事を共有できるサービスです。

こちらも合わせて使うことによって、PV数の増加を見込めます!

全て無料で利用できるので、ぜひすべてのサービスを利用してみてください!

ブログを開設してから時間が経っていない

そもそもの話ですが、記事を書いているサイトはどのくらい運営していますか?

基本的に検索流入が出てくるまでには、3か月は待たないといけません。

それまでは、記事を書き貯める期間だと思っておきましょう。

初心者の方は、この3か月間で流入すらなくて諦めてしまうことが多いです。

めちゃくちゃすごい人は1か月で検索流入があるという方もいますが、ほとんどあり得ないことと言っても過言ではありません。

なので、ブログを開設してから数か月間は流入がないと思って下積みをしておきましょう。

ブログを読んでもらうために必要なこと

次は、ブログを読んでもらうために必要なことについて解説します。

PV数を上げるためにやるべきことともいえるかもしれません。

  • 記事の量を増やす
  • 1記事あたりのボリュームを増やす
  • ブログを長く運営する
  • 被リンクをもらう
  • SNSを活用する

これらのことを愚直にやっておけば将来的には月間6桁PV数も目指せるかもしれません!(笑)

記事の量を増やす

初心者の方であれば、とりあえず100記事投稿することを目標にブログ活動を続けていきましょう。

コンテンツの量が少ないと評価もされにくくなってしまいます。

100記事というのはただの目安でしかありませんが、達成できればサイトもそこそこ成長しています。

また、1日1記事書くことができればちょうど3か月ほどで100記事達成できるのです。

100記事+3か月運営を目先の目標としましょう。

この期間は売り上げやPV数を気にしないほうがモチベーション維持できるので、見ないように気を付けましょう(笑)

記事数が増えてきたらリライトという作業も必要になります。

リライトについては詳しく書いている記事があるので、ぜひ参考に読んでみてください。

ブログのリライトとは?間違ったやり方をすると逆効果【正解はコレ!】

ブログをやっている方であれば、一度は聞いたことがある『リライト』。 リライトしろ!といっている方はたくさんいますが、実際に何をすればいいのかわからないという方もたくさんいます。 今回の記事では、ブログ ...

1記事あたりのボリュームを増やす

記事の量を増やすことはとてもいいことですが、全てが500文字とかだと全く意味がありません。

なので、最低でも一記事2000字くらいは書くことをおすすめします。

文字数が多ければ多いほどいいというわけではありませんが、少なすぎるのも問題です。

なので、一つの目安として、2000字をおすすめしています。

ただし、ユーザーが求めている情報を完全に網羅できていて、1000字になってしまったのであれば問題ありません。

とは言っても1000字で完璧に説明することは難しいので、普通に記事を書いていれば2000字程度にはなると思います!

ブログを長く運営する

先ほども言った通り、ブログはすぐに成果を出せるようなものではありません。

最低でも数か月、更新頻度が少ないと1年以上かかるので、気長に待ちましょう。

ぼくが検索流入を得られるようになったのは、ブログを始めてから半年後でした。

遅いほうかもしれませんが、これが現実だと分かってもらえれば幸いです。

被リンクをもらう

サイトを評価してもらうために欠かせないのが、被リンクをもらうことです。

ただ、被リンクをもらうためにはユーザーのニーズを完璧に満たせていたり、情報を網羅できたりしていることが前提です。

なので、かなり難しいことになります。

加えて、評価されていないサイトから被リンクをもらってしまうと、反って自サイトの評価を下げてしまうことになるので、被リンクを買うようなことは絶対にしてはいけません。

あくまでも、自然に被リンクをもらう必要があるので、かなり難しいので記事数が増えてきて伸び悩んでから対策を考えればOKです!

SNSを活用する

先ほども言った通り、SNSを利用することでサイトのPV数を上げることができます。

検索流入があったとしてもSNSからの流入は頑張ったほうが良いです。

というのも、最近ではSNSでもブログをやっている方が増えてきているので、拡散してもらえる可能性も高まりますし、被リンクをもらうこともできるかもしれません。

なるべくSNSを使って流入を増やす努力をしましょう。

まとめ

ブログは最初から読まれるわけではありません。

特に検索流入はほとんどないので、検索流入がなくても落ち込まないようにしてくださいね!

初心者の方はSNSを利用してPV数を増やすことを意識しておきましょう。

また、だんだんと伸ばせるようになってきたらサイトのコンテンツを充実させ被リンクをもらえるようにできれば最高ですね!

ブログに高度な文章力は必要ない!【必要なポイント6選】

『ブログを書いているけど、文章力がないから理解してもらえているのか不安』 『自分のおすすめの商品を売りたいと思っているけど、文章力がないから全く売れない…。』 ブログを始めたての方だとこのような悩みを ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

記事ドカタ

【経歴:2020/08/01】
・WEBライター1年以上
・ブログ1年半
YouTubeや動画編集も勉強してましたが、ここまできたら文章一本で勝負しようと思いはじめています。

-SEO対策
-,

Copyright© 記事ドカタの副業チャレンジ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.