ブログ

【質問】ブログとYouTubeはどっちをやればいい?【結論:両方】

投稿日:2020-05-07 更新日:

『副業を始めたいと考えているのですが、今から始めるのであればブログとYouTubeどっちがいいでしょうか?』

副業を始めたいと思っている方が、このような悩みを持っていることがとても多いです。

一年前であれば、YouTubeはあまり浸透していませんでしたが、この一年間でYouTubeの需要がとても上がったと感じています。

なので、今回の記事ではブログとYouTubeを今から始めるのであればどっちがおすすめなのかについて解説します!

迷うくらいなら両方やろう

いきなり結論からお話しますが、『迷っているのであれば両方やってみよう!』です。

はっきり言ってどっちを始めても同じことなので、まずは両方始めてみて自分に合う方を続けていけばいいと思います。

ただ、僕的には両方続けていったほうが良いと思いますけどね!

なぜ両方やったほうがいいの?と思う方もいると思うので、ブログとYouTubeを両方始めるメリットについて解説します。

  • 収益源を2倍にできる
  • リスクヘッジを取れる

これらの理由から、両方始めることをおすすめしています。

一つずつ解説しますね!

収益源を2倍にできる

一番のメリットとしては、収入源を2倍にできるという点でしょう。

副業を始める目的は『お金』の方がほとんどだと思うので、収入源が2倍になることはとても大きなメリットと感じられますね!

また、ブログとYouTubeで取り扱うジャンルを同じにすれば、作業量も削減できるのでおすすめです!!

リスクヘッジを取れる

収入源が2倍になるということは、どちらか片方から収益を得られなくなってしまったとしても生きていくことができるようになっていますよね。

このようにリスクがあったときの対処する方法が確立されていることをリスクヘッジといいます。

リスクマネジメントとも言うのでぜひ覚えておきましょう!

ブログとYouTubeの作業内容

次はブログとYouTubeの作業内容について簡単に解説します。

ブログの作業内容は、

  • 記事を書く
  • サムネイル画像を選ぶ、作る
  • 記事を編集する
  • 記事を投稿する

このような流れで構成されています。

特に難しいことはなく、始めたての人でも簡単にできるのが良い点です。

YouTubeの作業内容は、

  • 動画を撮影する
  • サムネイル画像を撮影、作る
  • 動画編集をする
  • 動画をアップロードする

このような流れで構成されています。

ぶっちゃけ、動画編集は凝れば凝るほど時間が掛かります。

なので、ブログよりは敷居が高いと言えます。

動画編集ソフトや撮影器具を持っていない方だと、初期投資に数万円掛かってしまうので、気軽に始められるとは言い難いですね。

ブログのメリット

次はブログを始めるメリットについて解説します。

  • 初期費用があまり掛からない
  • 正攻法で行けばそれなりに伸ばすことが可能

これだけではよくわからないと思うので、一つずつ解説します。

初期費用があまり掛からない

ブログを始める際に必要なモノといえば、レンタルサーバーとドメインだけです。

レンタルサーバーは10000円ほどで、ドメインは1~1000円くらいのものを選べばOKです。

10000円ほどで始めることができるので、そこまでの負担にはならないですね!

学生の方からしたら大きな負担かもしれませんが、バイトを一か月もすれば余裕で稼ぐことができる金額です。

初期投資に大きなお金が掛からないのは良い点ですね!

正攻法で行けばそれなりに伸ばすことが可能

ぶっちゃけ、やるべきことっていうのは決まっています。

まずは、100記事ほど書いてみて、サイトのコンテンツを増やすところを目標にしておけばOKです。

100記事書くまでにやめてしまう方がほとんどなので、書き続けているだけでもライバルは減っていきます(笑)

僕自身がブログを始めたときにSNSで繋がっていた方のほとんどが投稿をやめてしまっています。

なので、続けているだけで成長できるのでかなり楽な道です。

ブログのデメリット

次はブログを始めるデメリットについて解説します。

  • 始めてから数か月はほとんど稼げない
  • 検索エンジンのアルゴリズムが変更されると安定した収益が得られなくなる

これだけではよくわからないと思うので、一つずつ解説します。

始めてから数か月はほとんど稼げない

ぼくがさっき言ったように100記事が最初の目標地点なのです。

それまではほとんど稼げないと言っても過言ではありません。

SNS上でたまに『10記事とかで数十万円稼ぎました!』みたいな投稿を見ますが、めちゃくちゃ運がいいか、天才か、の2択です。

基本的には地道に成長させていくしか方法はありません。

それまでは、稼げないということを覚えておきましょう。

検索エンジンのアルゴリズムが変更されると安定した収益が得られなくなる

検索エンジンのアルゴリズムというのは、Googleのみぞ知る内容です。

いきなりアルゴリズムが変更されることもあり、自分の記事の順位がある日突然落ちてしまうということもあります。

なので、急に稼げなくなってしまうという状況に陥ってしまう可能性があるのです。

副業で生きていきたいと考えている方が、このようなリスクについても考えておきましょう。

YouTubeのメリット

次はYouTubeを始めるメリットについて解説します。

  • 市場が拡大し続けている
  • ブログよりも個性が出るのでファンが付きやすい

これだけではよくわからないと思うので、一つずつ解説します。

市場が拡大し続けている

動画市場の需要というのは年々増加しています。

最近では、芸能人がYouTubeに参入してきていますね。

このようにYouTubeの動画の需要が高まっていることがわかります。

また、これからは個々の力で稼ぐ必要があるという意見が出始めており、一つの手としてYouTubeが挙げられています。

逆に乗り遅れている感もありますが、個人的にはまだセーフだと思います。

ただ、YouTube参入するのは早ければ早いほどいいので、興味があるのであれば早めに参入しておきましょう。

ブログよりも個性が出るのでファンが付きやすい

動画は声を付けることができるので、文章よりもファンを付けやすいです。

文章で人を魅了するためには、小説家レベルでないと難しいでしょう。

ただ、動画であれば自分自身をぶつけることができるので、個性がかなり現れます。

ブログよりも個性が出る分、ファンが付きやすいです。

そしてファンがついてくれると、『チャンネル』自体に興味を持ってもらえるので、リピート率が上がりますね。

ブログ自体のファンになってもらうことはかなり難しいので、リピーターを付けるためにはYouTubeの方が向いているでしょう。

YouTubeのデメリット

次はYouTubeを始めるデメリットについて解説します。

  • 収益化するまでが大変
  • 動画1本作るのにもかなり時間が掛かる
  • 企画力が必要

これだけではよくわからないと思うので、一つずつ解説します。

収益化するまでが大変

YouTubeの収益化条件は、

  1. すべての YouTube の収益化ポリシーに準拠している。
  2. YouTube パートナー プログラムを利用可能な国や地域に居住している。
  3. 有効な公開動画の総再生時間が直近の 12 か月間で 4,000 時間以上である。
  4. チャンネル登録者数が 1,000 人以上である。
  5. リンクされている AdSense アカウントを持っている。

このように設定されています。

基本的には、チャンネル登録者数が1000人以上、総再生時間が4000時間を超えることを目指せばOKです。

ブログであれば、Googleアドセンスに登録するだけで、広告を張ることができるため、YouTubeの収益化条件はかなり難しいと言っても過言ではありません。

正直、収益化するまでに挫折してしまう方も少なくないです。

動画1本作るのにもかなり時間が掛かる

ブログの記事であれば2時間ほどで完成しますが、YouTubeの動画を取るとなると倍近くの時間が掛かってしまいます。

フルテロップの動画を作るとなるとめちゃくちゃ大変なので、初めはなるべく軽い動画編集をすればいいと思います。

また、サムネイルにも時間が取られるので、動画を撮影した後がとても長くなってしまいます。

編集に時間が取られることはしっかりと理解しておきましょう。

企画力が必要

ブログであれば、検索されているキーワードに基づいて記事を書くだけでもいいのですが、YouTubeだとそうはいきません。

需要がある動画というのは必要なのですが、個性を出すためには『オリジナルの企画』を考える必要があります。

ほかのYouTuberとかぶらないためにもオリジナリティ溢れる企画を考えなければいけない点が難しいと感じている点です。

ブログとYouTubeはどっちの方が収益化しやすい?

この質問も結構あるのですが、収益化についてはブログの方が簡単です。

YouTubeの収益化は先ほども紹介しましたが、総再生時間が直近の12か月間で4000時間以上、チャンネル登録者数が1000人以上という条件があります。

一方でブログであれば、特に条件は決められてないので、基本的に誰でもアドセンスの審査を受けることができます。

またほかにもAmazonアソシエイトやもしもアフィリエイトなど、いろいろなアフィリエイトを、ブログを始めたときから使うことができるので、収益化はそこまで難しくありません。

なので、収益化しやすいのはブログです。

今からでも遅くない?という質問の答え

『今からでも遅くないですか?』に対する答えは、『遅くないので今すぐやってください』です。

基本的に遅いということはないので、やろうと決めたその瞬間に始めることをおすすめします。

『今から始めても遅くないかな…。』と悩んでいる間にもブログやYouTubeを始めている人はたくさんいます。

その人たちに後れを取らないためにも、始めようと思った日に機材やサーバーレンタルをしてしまいましょう!

まとめ

ブログとYouTubeはどっちをやればいいか分かりましたか?

結論をおさらいしておくと、『両方やろう』です。

ただ、両方ともやるためにはかなりの労力が必要になり、時間的に難しいという方もいるでしょう。

なので、あえてどちらか一方を選択するのであればブログをおすすめします。

とりあえず誰でも知識がなくても参入することができるので、ブログで稼ぐ方法を理解してからYouTubeに参入すればいいと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

記事ドカタ

【経歴:2020/08/01】
・WEBライター1年以上
・ブログ1年半
YouTubeや動画編集も勉強してましたが、ここまできたら文章一本で勝負しようと思いはじめています。

-ブログ
-, ,

Copyright© 記事ドカタの副業チャレンジ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.