アフィリエイト

もしもアフィリエイトから『広告掲載オファー』が来た!何をすればいい?

投稿日:

もしもアフィリエイトに申し込んで、ブログを運営していると『広告掲載オファーが届きました!』といったメールが届きます。

ブログに広告掲載オファーが届くということは、自分のブログが世に認められてきたみたいでうれしいですよね(笑)

ただ、どんな基準で見られているのか、広告掲載オファーをどうすればいいのか、わからない方もいると思います。

今回の記事では、広告掲載オファーの扱い方法について解説します。

『広告掲載オファーが届いたよ!』という方はぜひ参考にしてください!

もしもアフィリエイトから広告掲載オファーが来たら?

もしもアフィリエイトから広告掲載オファーがきても、特にすることはありません。

興味のある広告であれば、メール内のリンクをクリックして、提携をすればOKです。

もしもアフィリエイトを利用している方であればわかると思いますが、基本的に自分で提携するのと変わりありません。

広告掲載オファーとは?

『そもそも、広告掲載オファーってなに?』と思う方もいますよね。

簡単に言ってしまえば、『ぜひ自分の広告を貼ってください!』という営業メールみたいなものです。

基本的に、もしもアフィリエイトで広告を掲載している広告主が自分のサイトを見てから判断しています。

なので、広告主の人に認めてもらえたと判断できます(笑)

ブログとは全く関係ない広告掲載オファーが来ることもある

因みに、ブログの内容と全く別の広告掲載オファーが来ることもあります。

ぼくはこのサイト以外にも、ペットに特化しているサイトを運営しているのですが、そこには『ボードゲーム』の広告掲載が来たことがあります(笑)

ミスなのかな?と思うこともありますが、数回来たのでブログの内容をしっかりと確認しないで送ってくる広告主もいるようですね。

たぶんいろんなサイトに広告掲載オファーを送るプログラムとかがあるんでしょう…。

そんな時は無視でOKです!

無理に提携したとしても、自分のサイトのイメージを下げてしまうだけですので、関係ない広告掲載オファーは無視しましょう。

興味のある広告掲載オファーが来たら提携すれば良し!

興味がなければ無視!興味があれば提携!って感じでOKです。

また、ペットサイトを例に出しますが、そこではペットの目薬の広告掲載オファーが来ました。

ぼく自身、ペットの目薬についてはあまり理解していなかったのですが、良い機会なので勉強して書いてみることにしました(笑)

こんな感じで出会いもあるため、広告掲載オファーはありがたいですね。

広告掲載オファーを送ってきたのに断る広告主もいる

広告掲載オファーを送ってきてくれて、提携をしたのに断ってくる広告主もたまにいます(笑)

もはや何がしたいのかわかりませんが、手違いだった可能性もあるので、広告主を攻めないようにしましょう…。

確実に提携できるわけではないということを覚えておいてください!

もしもアフィリエイトの広告掲載オファーは無視してOK

もしもアフィリエイトの広告掲載オファーは、無視をしても提携をしてもどちらでもOKです。

自分の興味がある分野の広告や自分のサイトに合っているのであれば提携しても良いと思います!

完全無料なので、積極的に利用してしまいましょう!

【両方経験】WEBライターの仕事とアフィリエイトはどちらが稼げる?

副業を始めようと考えたときに、WEBライターとアフィリエイトブログのどちらを始めようかと迷う方がいます。 僕自身は、WEBライターとブログの両方をやっているので、両方の観点からメリットを伝えようと思い ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

記事ドカタ

【経歴:2020/08/01】
・WEBライター1年以上
・ブログ1年半
YouTubeや動画編集も勉強してましたが、ここまできたら文章一本で勝負しようと思いはじめています。

-アフィリエイト
-,

Copyright© 記事ドカタの副業チャレンジ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.