SEO対策

ブログ記事が検索結果に出ない理由は?【表示方法まで徹底解説】

投稿日:2020-01-28 更新日:

「ブログを書き続けているのに、一向にブログアクセスが増えない…。」
「自分の記事を検索してもヒットしない…。」
「このままブログ続けている意味あるのかな…?」

これら全て、過去の自分が思ったことです。

今では検索上位に入れるくらいになれたので、原因や解決策を書いていこうと思います。

この悩みのせいで何度やめようと思ったか…(笑)

この記事を読んでいるということは、同じような悩みをお持ちだと思うので、お役に立てれば幸いです!

注意:この記事では、インデックス登録について書いてますが上位表示の方法とは違います。

もし上位表示に興味があるのであれば、こちらの記事をご覧ください。

このブログでは検索結果1位の記事があり、30記事程度書いたタイミングで達成できました。

その方法についてまとめています。

話を変えてすみません、ここから本題に入っていきます!

一般的に、ブログが検索結果に表示されない理由は以下のものだと思います。

インデックス登録が完了していない
投稿してから時間が経っていないから
検索順位が低すぎる
サイトの力が弱い
ペナルティを貰っている

どれも重要なことなので一つずつ説明していきます。

ブログが検索結果に出ない理由①インデックス登録が完了していない

検索結果に表示されるまでには以下のような流れがあります。

クローリング→インデックス登録→ランキング表示

検索結果に表示されていない場合は、インデックス登録が完了されていない可能性が高いです。

インデックスとは何ぞやという方もいらっしゃると思うので一言で説明いたします。

Googleのクローラーが集めているWEBページのデータを検索エンジンデータベースに収納されることを『インデックス化・インデックス登録』などと言います。

これだけの手順になります。

つまり、クローラーに見つけてもらえないと一生インデックス登録されることがないってわけです。

Googleサーチコンソールでインデックス登録をする方法

インデックス登録をしてもらうには、Googleサーチコンソールを使うことになります。

Googleサーチコンソールに入ってもらうとこの画面に行くと思います。

サーチコンソールの説明

入れたら、次の画像の矢印のところに記事のURLを張り付けてみましょう。

サーチコンソール説明

成功

このような結果が出れば問題なくインデックス登録されていることになります。

もしここで『インデックス登録されていません』と出てしまったら、矢印の部分からインデックス登録をしてもらいましょう。

ここ

遅くても、1日後には登録されているはずです。

投稿してから時間が経っていないから

投稿してすぐの記事はインデックス登録されていなくて当然です。

上で説明した通りにインデックス登録をお願いしておきましょう!

ブログが検索結果に出ない理由②検索順位が低すぎる

コンテンツの内容が薄すぎると上位に表示されることはありません。

Googleはコンテンツを重要視しているので、上位に入るには記事の内容を濃くするほかありません。

検索者のニーズに合わせた記事が上位表示されるので、まずはそこを目指してください。

上位ページの平均文字数が3000文字だったとしたら、こちらも3000文字で対抗するようにしましょう。

文字数は関係ないといわれていますが、ある程度コンテンツがそろっていないとお話にならない状態になってしまいます。

文字数に関しては、上位サイトと同じくらいにしておけば問題ありません!

ブログが検索結果に出ない理由③サイトの力が弱い

ブログを始めたばかりの方だと上位表示するのが厳しいかもしれません。

もちろん、めちゃくちゃニッチなキーワードだったらできるかもしれません。

そこそこ大きいキーワードを書こうとするとまず勝てないです。

理由は、上で述べた通り『コンテンツが薄いから』です。

『え?記事の内容の薄さでしょ?』と思われるかもしれませんが、サイト全体の内容の濃さというのも重要になってきます。

1記事しか投稿していない人と100記事投稿している人だったら100記事投稿している人のほうが強いです。

ここはどうしようもないので諦めてください。

毎日投稿をして3ヵ月も経てばコンテンツが潤ってくるので、それまでは我慢です。

ブログが検索結果に出ない理由④ペナルティを貰っている

中古のドメインを買った方はもしかしたらペナルティを貰っているドメインかもしれません。

過去の持ち主がペナルティを貰ったからと言って、手放した可能性もあるので一度確認してみることをおすすめします。

中古のドメインを買うことは、『過去のドメインパワーを引き継げる』というメリットもありますが、ペナルティを貰っていたらそれも引き継いでしまうので注意が必要ですね。

ドメインパワーチェックツール

こちらのサイトで、自分のサイトのURLを打ち込むことでドメインの最古データを確認できます。

また、自分のサイトのドメインパワーについても知ることができるので、調べてみると面白いですよ。

ブログが検索結果に出ない理由⑤まとめ

インデックス登録のやり方自体は理解できたと思います。

ただし、インデックス登録をしただけで上位表示ができるわけではありません。

インデックス登録というのは、検索結果で表示させるだけのこと。

上位表示したいのであれば、SEOについてもっと深く勉強していく必要があります。

因みにこのブログは30記事程度ですが、検索結果1位の記事があります。

SEOでやったことについてまとめた記事がありますので、気になった方はぜひ読んでみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

記事ドカタ

【経歴:2020/08/01】
・WEBライター1年以上
・ブログ1年半
YouTubeや動画編集も勉強してましたが、ここまできたら文章一本で勝負しようと思いはじめています。

-SEO対策
-, ,

Copyright© 記事ドカタの副業チャレンジ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.