WEBライター

WEBライターの副業はスマホだけで可能?【スキマ時間で稼ぐ】

投稿日:2020-04-13 更新日:

最近流行のWEBライターについてご存知でしょうか?

WEBライターは、文章書くことでお金をもらう副業です。

WEBライターの仕事はインターネット上の記事を書くことなので、パソコンがなくてもできるのではないかと、思う方も多いでしょう。

今回の記事では、WEBライターの仕事がスマホでできるのかについて解説していきます。

スマホでWEBライターの仕事をしてみたいという方はぜひ読んでみてください!

スマホだけでWEBライターの副業はできる?

結論から言ってしまうと、WEBライターの副業はスマホだけでもすることが可能です!

ただし、案件をもらうときに執筆環境について詳しく聞かれる場合があり、パソコンのみと言っているクライアントもいるので、すべての案件をスマホでやっていくことは難しいとも言えるでしょう。

僕がおすすめする方法としては、パソコンとスマホの両刀です。

移動中やスキマ時間にはスマホで執筆し、集中して時間が取れる時にはパソコンでの執筆をおすすめします。

人にもよると思いますが、パソコンで執筆したほうが速い印象です。

スマホしかないという方も、WEBライターの副業をすることができるので安心してください!

WEBライターの副業におすすめのツール

WEBライターの副業をするうえで必要となるアプリは以下のものです。

  • 記事を書くためのアプリ
  • チャットツール
  • クラウドソーシングアプリ

これらのアプリが必要になるので、一つずつおすすめのアプリを紹介します!

記事を書くためのアプリ

  • Googleドキュメント
  • Word
  • EVERNOTE

これら3つはすべて質が良いので使うべきアプリです!

中でも一番いいと感じているのはGoogleドキュメントですね。

Googleドキュメントで書いた文章は、書き出しの際に好きな形式で保存することがかのうなので、クライアントの指定に簡単に答えることができます。

また、Googleドキュメント上で共有して納品することもあるので、入れておいて損は一切ありません!

『どれがいいのかな…。』と迷うくらいなら、Googleドキュメント一つ入れておけばOKです。

Wordに関しては、使ったことがないという方はいないくらい有名なアプリですから言うことはありません(笑)

EVERNOTEは、パソコンにもアプリがあり、書いた記事を共有できる点で重宝しています。

同期するだけでスマホでもパソコンでもすぐに書くことができるので柔軟性があっておすすめです。

チャットツール

  • Slack
  • チャットワーク

最近流行のアプリですね!

コロナウイルスの関係で在宅勤務になった方なら知っているかもしれませんが、これらのアプリは副業でも使われることが多くあります。

メールやクラウドソーシングサイト上だけで済ませる会社もありますが、チャットワークやスラックを指定してくるクライアントもいるので、入れておいて損はありません。

クラウドソーシングアプリ

クラウドソーシングサービスって何?と思う方もいるかもしれないので簡単に説明しておくと、案件をもらうためのサイトです。

副業に興味がある方であれば聞いたことがあるサイトばかりだと思います。

サグーワークスに関しては、アプリはないのですがWEBライターの案件に特化しているサイトなので紹介しておきました!

『WEBライター以外の案件は取るつもりがない!』という方はサグーワークスに登録してみましょう。

最終的にはパソコンを使いましょう

ここまで、スマホでもWEBライターの副業をすることは可能だといってきましたが、最終的にはパソコンを使うことをおすすめします。

というのも、大型の案件になれば確実にパソコンが必要になるからですね。

小さな案件であれば、スマホでもOKというものもありますが、数は少ないです。

また、スマホでの執筆では情報の収集に手間が掛かってしまいます。

僕が普段記事を書くときには、画面を2分割し、左に上位記事、右にWordにしてすぐに情報収集できるようにして書いています。

スマホだと、記事を書くアプリから一度離れて、chromeやsafariなどのアプリを開いて情報収集する必要がありますね。

はっきり言って効率的ではありません。

なので、最終的にはパソコンを購入することをおすすめします。

ライティングをするためだけであれば、そこまで性能の良いパソコンを買う必要なないので安価で購入することができます。

まとめ

スマホでWEBライターの副業をすることは可能です。が、最終的にはパソコンを買ってライティングをしましょう!

という記事でした。

まぁぶっちゃけて言うと、最初からパソコン揃えてやったほうがいいとは思いますが、初期費用が気になるならスマホで挑戦してみてもいいと思います。

僕自身もスマホで記事を書いたことがありますが、集中できないし何書こうとしてたのかわからなくなるし、ですぐにやめてしまいました。

何がともあれ挑戦しないことには始まらないので、一度スマホで挑戦して無理だと感じたらWEBライターの副業をやめるか、スマホでの執筆をやめるか、考えてみればいいと思います。

副業WEBライターの収入はどのくらい?【単価を上げる方法も紹介】

『副業でWEBライターを勧められたのですが、どのくらい稼げるのでしょうか?』 『副業WEBライターで月5万円稼ぐことは可能ですか?』 WEBライターの副業を始めようと思っている方はこのような悩みを抱え ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

記事ドカタ

【経歴:2020/08/01】
・WEBライター1年以上
・ブログ1年半
YouTubeや動画編集も勉強してましたが、ここまできたら文章一本で勝負しようと思いはじめています。

-WEBライター
-,

Copyright© 記事ドカタの副業チャレンジ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.