WEBライターの始め方

WEBライターにおすすめのクラウドソーシングサイト【目的別に紹介】

投稿日:2020-07-10 更新日:

『WEBライターの副業をしたいんだけど、どのサイトに登録していいかわからない…。』

WEBライターの副業をしたいと考えている方は、このような悩みを抱えていることが多いです。

確かに、副業ができるサイトはたくさんあってどれが一番いいのかわかりにくいです。

なので、この記事では、WEBライターの副業におすすめのクラウドソーシングサイトを紹介します!

ぶっちゃけ、どれに登録してもいいので、気になってモノを登録しましょう!

WEBライターの副業に興味がある方はぜひ参考にしてください。

おすすめのクラウドソーシングサイト

では、早速WEBライターの副業におすすめのクラウドソーシングサイトを紹介します。

これら5種類のクラウドソーシングサイトをおすすめしています。

その理由や一つずつの紹介をしますね。

クラウドワークス

クラウドワークスは有名なクラウドソーシングサイトなので、聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

ぶっちゃけ、いままでクラウドソーシングサイトを使ったことがないのであれば、クラウドワークスか次に紹介するランサーズに登録しておけば間違いないです。

ぼく自身も基本的にクラウドワークスとランサーズを見ているので、ほかはなくてもOKレベル。

クラウドワークスは日本最大級のクラウドソーシングサイトなので、案件の掲載数もめちゃくちゃ大きいです。

なので、自分に合った仕事を探すこともできるので、おすすめですね。

また、どのような案件があるのか知りたいという方もクラウドワークスを見ればわかるので、おすすめです!



ランサーズ

次に紹介するのは、ランサーズです。

こちらもクラウドワークスと同様に日本最大級のクラウドソーシングサイトです。

月に50万円以上稼いでいるひともいるので、案件を取れれば青天井で稼ぐことができますね!

クラウドワークスとほとんど同じというと怒られるかもしれませんが、これと言って違う点がないので、どちらも確認して好きな方を選ぶといいでしょう。

迷ったらとりあえず両方入れておけばいいです!

サグーワークス

サグーワークスはライティングの案件が中心のクラウドソーシングサイトです。

案件数はクラウドワークスやランサーズと比べると少なく感じますが、それでもライティングに特化されているので、案件は見つけやすいかもしれません。

また、サグーワークスにはライターのレベルによって受けられる案件が変わってくる制度があるので、腕に自信がある方であればサグーワークスがおすすめです。

プラチナライターに認定されれば、最低でも1文字1円以上になるので、かなり稼ぎやすくなります。

より質の高い案件を受けたいのであれば、サグーワークスがおすすめです!



Bizseek

Bizseek(ビズシーク)は、クラウドソーシング業界で手数料が最安値です。

ビズシークの手数料は、

  • 10万円以下:10%
  • 10万円以上:5%

となっています。

クラウドワークスやランサーズは20%に設定されているので、とても安く感じますね!

また、質の高い案件もたくさんあるので、かなりおすすめできます。

クラウドワークスやランサーズのような有名なところ以外でもいいという方は利用してみましょう!



ココナラ

ココナラはここまで紹介してきたクラウドソーシングサイトとは少し違いますが、副業として稼ぐことは可能です。

ココナラでは、自分自身でサービスページを作成し、依頼を待つような形式になります。

そのため、自分自身にどのようなスキルがあるのか、どのようなサービスを提供できるのか、などをしっかりとまとめる力も必要です。

ココナラは、クラウドワークスやランサーズなどで仕事を受けつつ、ココナラで仕事を待つといった形で使うことが一番ですね。



クラウドソーシングサイトを選ぶ方法

ここまで紹介してきて、正直どれに登録していいのかわからないという方もいらっしゃると思います。

なので、選ぶ方法について簡単に説明しておこうと思います。

  • とにかくライターの副業をやってみたい→クラウドワークス・ランサーズ
  • 文章を書いたことがあるのでそれなりにいい案件が欲しい→サグーワークス・Bizseek
  • 自分のスキルを売りたい→ココナラ

このように選ぶことができます。

サグーワークスやBizseekは初心者向けというよりは多少経験したことがある方におすすめなので、初心者の方はクラウドワークスやランサーズで経験を積みましょう。

慣れてきたら優良案件が多いサグーワークスやBizseekに移ることをおすすめします。

そしてある程度のスキルがたまってきたら、ココナラで知識を売るという感じですね。

このような流れがおすすめです!

悩む暇があるなら行動しよう

ここまで読んだ方は、『ふーん、おすすめのクラウドソーシングサイトは○○なんだぁ~』と思う方が多いです。

それでは、7割くらいの方は行動しません。

『どこがおすすめなのか知れたから満足』という方がかなり多いんですね。

それではいつまで経っても稼ぐことができないので、今すぐに登録することをおすすめします。

この記事を読んですぐに登録してしまえば、行動にも繋がるのでぜひ登録してみてくださいね!

まとめ

WEBライターの副業におすすめのクラウドソーシングサイトについては理解していただけたでしょうか。

どのサイトも簡単に登録することができるので、この記事を読んだら登録してしまうことをおすすめします。

WEBライターの副業はブログと違って即金性のある副業なので、すぐに稼ぎたいという方に向いていますよ!

WEBライターにおすすめの本3選!【これだけ読めばOK】

『WEBライターを始めたいのですが、どんなことを勉強すればいいのかわかりません。』 WEBライターの副業をしたいと考えても、一切文章を書いたことがないような方だと『難しいのかな?』と思ってしまいますよ ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

記事ドカタ

【経歴:2020/08/01】
・WEBライター1年以上
・ブログ1年半
YouTubeや動画編集も勉強してましたが、ここまできたら文章一本で勝負しようと思いはじめています。

-WEBライターの始め方
-, ,

Copyright© 記事ドカタの副業チャレンジ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.