ブログ

雑記ブログを始めてはいけない4つの理由【稼げない】

投稿日:2020-05-03 更新日:

『雑記ブログは稼げないって聞いたけど、本当なのかな?』
『ブログで稼ぎたい場合はどうすればいいの?』

ブログを始めようと思っている方でよくある悩みが上記のものです。

この記事を読んでいる方もこのような悩みを抱えているのではないでしょうか?

僕自身もブログを開設する前に『雑記ブログは稼げない』と言われてとても悩んでいました。

結論から言ってしまうと、最初に始めた雑記ブログでは全く稼げずに挫折しました。

今回の記事では、雑記ブログは稼げなかったという経験をもとに『なぜ雑記ブログが稼げないのか』紹介します。

ブログを始めようと悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね!

雑記ブログをおすすめしない4つの理由

僕自身が雑記ブログを半年ほど運営してみて『雑記ブログはおすすめできないな…。』と思った理由を紹介していきます。

  • 稼げない
  • 検索流入が少ない
  • ネタがなくなる
  • SEO面で弱い

これらの理由で雑記ブログはお勧めできないと思っています。

この記事を書いているブログは2つめに作った半特化型のブログなのですが、こちらは半年間続けることでそこそこの実績を生むことができています。

それを踏まえて雑記ブログについての解説をしますね。

稼げない

この記事のタイトルにもあるように、雑記ブログでは稼げません。

なぜ稼げないのかというと、『アフィリエイトに弱いから』です。

ブログを始めたいと思っている方やブログ初心者の方は『アドセンス広告で稼ぎたい!』と思っている方がとても多い印象があります。

はっきり言ってしまうと、アドセンス広告だけで稼ぐことには限界があります。

なので、ブログで稼ごうと思っているのであればアフィリエイトは必ずしなければなりません。

ただ、雑記ブログだとアフィリエイトがし辛いという点も難点です。

検索流入が少ない

雑記ブログは、いろいろなことを書くことになりますよね。

ぼくが書いていた記事は、好きな漫画の紹介であったり、ミニマリストになる方法だったりと、統一感は一切ありませんでした。

このように統一感なく書いていると、特化型のサイトには基本的に勝てません。

なので、検索流入がほとんどないと言っても過言ではありません。

ブログというのは、検索流入からの訪問者が大多数にならないと稼ぐことができないと言えます。

このような点でも雑記ブログは難しいですね。

ただし、SNSをフル活用すれば流入自体は増やすことができるので、検索流入に頼らないという手はあります。(かなり厳しいと思いますが。)

ネタがなくなる

雑記ブログは、ほんとにいろいろなことが書けますよね。

自分の身の回りのことや体験、経験からいくらでも記事を書くことができると思われがちです。

でもそれって、需要ありますか??

結局ブログって需要がないと読まれないんですよ。

『需要のある記事を書こう!』と思ったときに雑記ブログで書ける想像はできますか?

できるのであればいいと思いますが、すぐにネタ切れを起こしてしまう可能性があります。

ぼくはネタ切れしてしまいましたね(笑)

SEO面で弱い

先ほども言った通り、サイト内のコンテンツの種類がばらばらになっているのでSEO面で弱いです。

同じキーワードで特化しているサイトに太刀打ちできないので、誰にも読まれなくてやめてしまうことに繋がってしまいます。

また、自分の身の回りのことを書けばライバルがいない!と思われるかもしれませんが、その記事を検索する人がいないため意味がないのです。

かといって、そこそこ検索されているキーワードではライバルが多いので難しいという状況に陥ってしまい弱小ブログが出来上がってしまうのです…。(過去のぼく)

ブログを始めるなら特化ブログがおすすめ

『雑記ブログじゃ稼げないのはわかったから、稼げるブログを教えて!』と思っている方がほとんどでしょうから、次は特化ブログについての解説をします。

  • ネタがほとんど尽きない
  • SEO面で強い
  • アフィリエイトがしやすい

これらの面で特化ブログをおすすめしています。

ネタがほとんど尽きない

初心者の方は『特化ブログで書くことがない』というのですが大きな間違いです。

Releted keywordsというサイトを使ったことがある方であればわかると思うのですが、書きたいキーワードに関連するキーワードをたくさん出してくれるツールがあります。

まずはそこに出てきてそこそこ需要がありそうな記事をすべて書くところから始めます。

これだけでもざっと100記事近くはキーワードのストックができるので3か月間は書き続けることができます。(この下にはまだまだキーワードがあります)

そのあとは、ライバルサイトが書いているキーワードを調べて同じキーワードの記事を何個も書いていくことになるので、ほぼ無限です(笑)

初心者の方にとっては難しいと感じるかもしれませんが、雑記ブログを書いて挫折したくないのであれば、こちらの方法をおすすめします。

SEO面で強い

特化ブログは、1つのキーワードを掘り下げていくことになるので、そのキーワードに強いサイトになれます。

結果として、検索流入も増えます。

そのキーワードを網羅することができれば権威性も高まりますし、アフィリエイトの成約率も高まります。

雑記ブログで遠回りするよりは、特化ブログを書いたほうが収益に繋がりますね。

アフィリエイトがしやすい

『そのキーワードに精通している方が言っていることだから』という理由でアフィリエイトがしやすくなります。

アフィリエイトというと、難しいことを思い浮かべてしまうかもしれません。

しかし、漫画を紹介することでもアフィリエイトになるので、そこまで難しく考える必要はありません。

とにかく『モノを売る』ことにおいても特化ブログの方が良いということを覚えておきましょう。

まとめ

雑記ブログではなく、特化ブログを始めるべき理由については理解してもらえたでしょうか。

僕自身が稼げないと言われていても雑記ブログを始めた理由は『やってみなきゃわからないから』でした。

なので、一度は経験してみたい!というのであれば止めることはしません。

普通に雑記ブログで稼いでいる方もいますからね。

ただ、特化ブログよりも稼ぎにくいという点は事実なので覚えておきましょう。

【両方経験】WEBライターの仕事とアフィリエイトはどちらが稼げる?

副業を始めようと考えたときに、WEBライターとアフィリエイトブログのどちらを始めようかと迷う方がいます。 僕自身は、WEBライターとブログの両方をやっているので、両方の観点からメリットを伝えようと思い ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

記事ドカタ

【経歴:2020/08/01】
・WEBライター1年以上
・ブログ1年半
YouTubeや動画編集も勉強してましたが、ここまできたら文章一本で勝負しようと思いはじめています。

-ブログ
-,

Copyright© 記事ドカタの副業チャレンジ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.